組合について

About us

大分県環境整備事業協同組合について

名称 大分県環境整備事業協同組合
所在地 〒870-0921大分県大分市萩原1-4-4八千代ビル2F
TEL 097-558-6943 FAX 097-558-8943
Google Map
代表者 穴南幸司
設立年月日 昭和51年3月11日
組合員数 32社(令和3年1月現在)
組合員の業種 し尿収集運搬業務  
浄化槽維持管理(清掃/保守点検)
農業集落排水処理施設維持管理業務
漁業集落排水処理施設維持管理業務
下水道処理施設運転管理業務・管路管理業務
塵芥収集運搬業務
その他一般廃棄物に付随する業務

理念

  1. 相互扶助の精神に基づき、お互いの経営資源(人、財、物、情報)を効果的・ 効率的に補完しあい、自主的な経済活動を促進し、経済的地位の向上を図ります。
  2. 会の運営は、常に「創造性と革新」の意識を持ち続け、新しい秩序のもと知性と良心に基づいて自由闊達に建設的な議論を進めるとともに、相互の人格と個性を尊重しつつ民主的な運営に徹します。
  3. 環境分野の先進的な技術開発に果敢に取り組み、その成果を新事業の創出や国の環境政策の立案に提供します。
  4. 業を営むに当たって、常に「お客様の立場」で考えることを基本に、廃棄物の適正処理を通じて、地域の持続する快適環境づくりを目指します。

組合員事業

  1. 組合員の事業に必要な自動車及び原材料の共同購入またはその斡旋
  2. 組合員の企業としての社会的責任(CSR)を踏まえた経済活動に向けた支援
  3. 組合員の転換事業における経営基盤の改善に向けた支援
  4. 組合員の経済的地位の改善のためにする団体協約の締結
  5. 組合員の事業に関する経営および技術の改善向上または組合事業に関する知識の普及を図るための教育および情報の提供
  6. 組合員の福利厚生に関する事業
  7. 前各号の事業に付帯する事業

上部団体

全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会(全国環境連)

理事長挨拶

関係者各位におかれましては、平素より一方ならぬご指導とご尽力を賜りまして、当組合を代表し厚く御礼を申し上げる次第であります。

当組合は昭和51年(1976年)に設立され、一般廃棄物であるし尿と浄化槽汚泥の収集運搬業務を主とする許可業者を組合員とし、長きにわたりその適正処理を通じて、大分県内各市町村における水環境保全と公衆衛生の向上に日々研鑽を重ね事業を遂行してまいりました。

しかしながら時代の返遷や生活排水処理率向上の観点から、外部環境は大きくシフトし、加速する下水道化により浄化槽への転換や維持管理における業務量は衰退の一途を辿ることとなります。国策として推進してきた費用対効果、あるいは経常収支の乏しい一部の下水道整備は維持・更新費用の負債、その二次的なダメージを老朽化したインフラと併せて次世代に背負わせることにより現在も進歩をしております。また、国土のグランドデザイン2050が指し示す住宅供給のピークや人口推計を行う国とのシンクタンクによる人口流出と高齢化社会、出生率の低下に起因する地方経済の逼迫等、業界全体の有益的な側面は限定され、新たな事業スキームを確立する上において、問題は多岐に渡り山積しております。

そのような環境の中、当組合といたしましてもより強固な団結と信頼に基づくアライアンスの形成をはかること。自助と公助の意識づけと相互扶助の精神に基づき、それぞれが有しているアイデンティティと資源やアセットに広く有効性を持たせること。また、質の向上についても各種研修事業を積極的に取り入れ経営基盤の強化・安定が確保されるようにモチベートして参りたいと考えております。今後においても、自治事務の代行者として、社会性を持つ地域の一員としてCSR活動とコンプライアンスの徹底をはかって参ります。


大分県環境整備事業協同組合理事長
穴南 幸司

組織

職名 氏名 会社名 その他
理事長 穴南幸司 (株)豊肥環境センター  
副理事長 中畑宝 (有)ブイエヌティ  
副理事長 安部秀昭 (有)佐伯環境センター 県南支部長
理事(事務局長) 荻野理規 (有)臼杵環境センター 青年部長
理事 西田憲作 (有)開豊産業東部衛生社  
理事 上池弘明 (有)豊後環境センター 久大支部長
理事 西田正孝 くにさきエコシステム(株) 別杵支部長
理事 長野実 (有)豊後清掃社 県北支部長
理事 森崎忠良 森組工業(有)  
理事 葛城竜司 (有)豊州公益社  
理事 井原武詞 (株)玖珠環境センター  
理事 實埼浩治 (株)佐賀関環境 大分支部長
監事 内野由美子 (有)ふじ環境センター  
監事 吉田英男 (有)宇目清掃社